誓願更新式 2019年

福音書はヨハネの15章5~10節「わたしはぶどうの木、あなたがたはその枝である。人がわたしにつながっていれば、その人は豊かに実を結ぶ」のところが読まれました。

加藤神父様のお話の中で、ぶどうの花は目立たず白い小さな花。しかし、素晴らしい実を結び、人々を豊かにすると、おっしゃいました。

 神に招かれ、聖ヨハネ会を通して、ぶどうの木である主イエス様に結ばれている私たちは、主に結ばれている喜びを深く感じ、又、それだからこそ出かけて行って、その喜びを周りの人々に伝えに行く使命のあることを改めて実感いたしました。

 式の中で、修練期に迎え入れられたシスターは、新しい修道名をいただき、26日に初誓願を立てるシスターは神の恵みに包まれるよう、新しい修道服をいただきました。

誓願を更新した姉妹方も、新たな気持ちで新しい一歩を踏み出す決意を新たにいたしました。恵みの日に心から感謝するとともに、祈りで支えてくださっているすべての恩人の方々の上に神様の祝福を祈りました。



                                                 福音史家聖ヨハネ布教修道会

会の目的と精神

わたしはぶどうの木、
あなたがたはその枝である。
ヨハネ15:5

続きを読む

事業

わたしはまことのぶどうの木、
わたしの父は農夫である。
ヨハネ 15:1

続きを読む

修道院

わたしがあなたがたを愛したように、 あなたがたも互いに愛し合いなさい。 ヨハネ13章34節

続きを読む

Blog

わたしに仕える者がいれば、 父はその人を大切にしてくださる。
ヨハネ12章26節

続きを読む

わたしたちは病気の人、悩み苦しむ人、
弱い立場の人々への奉仕に献身しながら、
神が慈しみ深いことを現します。