聖ヨハネ会St. John's Congregation

福音史家聖ヨハネ布教修道会The Missionary Sisters of St. John the Evangelist

2014年8月24日「 富士吉田教会皆様との交流会を終えて 」



 2014 824日(日)、私達は、カトリック富士吉田教会にて、9時30分のミサ後、神父様、信徒の皆様との交流会を行いました。

 先ず、総長シスタ一池田からの挨拶の後、DVD 富士聖ヨハネ学園の歩み 」を鑑賞していただき、その後の茶話会では神父様、30数名の信者さん、シスタ一8名と、和やかな恵みのひと時を過ごすことができました。

 富士聖ヨハネ学園が、八王子の甲の原から山梨県忍野村に移転をして来て40年。その歩みをDVDを通してふり返りながら、富士聖ヨハネ学園が皆様方に見守られて、現在ここに在ることへの感謝を新たにいたしました。

 本交流会にあたり、快いご承諾と信徒の皆様へのお知らせ、準備等を含め、細やかに心温まるご配慮、ご協力をいただきました森田神父様、そして信徒の皆様に心より感謝申し上げます。

 交流会を終えての帰途で眺めた富士山は素晴らしいでした。神に感謝。


 聖ヨハネ会


Comments

忍野八海ハイキング




813日に、忍野八海に行きました。富士聖ヨハネ学園の裏側の山道から東海自然歩道を歩いて、約2時間、忍野八海に到着。自然歩道では美しい野の花や珍しい草花に出会いました。心地よい木漏れ日をいっぱいに浴びて心身ともに癒され、神様への賛美の歌を歌いながら、ゆっくりと歩き続けました。

忍野八海では、残念ながら富士山は見えませんでしたが、青く深く澄んだ湧く池をはじめ、7つの池を見ました。富士山の雪解け水が80年もかかって、ここ忍野八海に到達し、とめどなく湧き出しているのだと資料館のおじさんが教えてくださいました。

忍野修道院に宿泊し、翌日は工事中の富士聖ヨハネ学園を見学しました。そして、ルルドのマリア様の前で、工事が無事に終わり学園の利用者さん、職員の方々が無事に引越しをすることができるように祈りました。

忍野は水清く、草花は生き生きと咲き、さわやかな風が吹いています
たくさんの恵みをいただいて、帰途に着きました。
忍野修道院のシスターの皆様、本当に有難うございました。
                                                                        聖ヨハネ会 修練院
Comments

2014年8月17日戸塚文卿師の命日

8月16日、桜町病院の創立者である戸塚文卿師の命日(17日)に当たり、桜町病院院長を始め、病院職員とシスター達が参列し、カトリック小金井教会主任司祭ディーン師の司式のもと、永遠の安息をお祈りいたしました。

これからも、戸塚師が残された愛の精神を私達が生きていくと共に、次の世代に引き継いでいくことができますようにと願いながら、聖歌を歌う中で献花をいたしました。


香の煙のように、神様のみもとに祈りが届きますようにと祈りつつ・・・




Comments

社会福祉法人聖ヨハネ会障害者地域生活支援センターの改築工事の起工式 2014年7月25日

社会福祉法人聖ヨハネ会障害者地域生活支援センターの改築工事に当り、7月25日小金井市梶野町5-8建築敷地内にテントを張って起工式が執り行われました。 司式は、カトリック小金井教会 主任司祭 ヨセフ∙ディン師でした。

Comments

カトリック府中教会に於てのDVD観賞会

去る7月6日(日)カトリック府中教会に於いてDVD「富士聖ヨハネ学園の歩み」と題して、観賞会と茶話会がマウリッチオ神父様のご快諾を頂き、聖ヨハネ会ススターズによって行われた。 AM8:00とAM10:00のごミサ後、上映会には合計約80名程の方々が参加して下さった。
 
Comments

祈りの集い 2014年7月12日(土)

 

台風一過の久しぶりに良く晴れた土曜日の午後、祈りの集いをしました。 第15主日の福音、マタイ13章の1~23節までを共に祈り分かち合いました。 参加者7名、それぞれの分ち合いの言葉をつなぎ合わせてみると、一つの詩が出来あがりました。聖霊に息吹かれるままに書いてみました。   

   湖のほとりで主のうちにホッとし、
  祈りのうちに心は耕され
  ますます、み言葉と主のみ心に飢え渇き
  心のうちにまかれたみ言葉を大切にし、自分中心から主中心に変えられ
  主の価値観で生きていけるようになり
  心の深みには主ご自身が 根 となり
  どんな苦しい状況に出会っても、決して希望を失うことなく
       生きていきたい 生きていきたい


神に感謝!
Comments

祈りの集いーレクチオ・ディビナー



「主において常に喜びなさい。
主はすぐ近くにおられます。」フィリピ4,4-5
        

週末に静かな祈りの時を過ごしませんか。
主日の福音を共に読み味わいます。


慈しみ深い主の語られる
     
  み言葉に耳を傾け 
   
  ともに分ち合いましょう。

時  :2014年11月1日(土)午後13:30~15:30
ところ:福音史家聖ヨハネ布教修道会 本部修道院 
    入口は、聖ヨハネホスピスの右側           
受 付:直接本部修道院へどうぞ
対 象:未婚の女性信徒(40歳くらいまで)
申し込み方法:お電話かファックス、又はEメールで10月31日(金)までに下記へ
〒184-8511 小金井市桜町1-2-20
福音史家聖ヨハネ布教修道会

Sr.中村 喜美子   ℡ 042-383-8527  
           Fax042-383-7492
           Eメール sisternakamura@gmail.com
           ホームページ www2.st-john.or.jp



Comments

2014年6月富士聖ヨハネ学園の自然と花



 「だから、言っておく。自分の命のことで何を食べようか何を飲もうかと、また自分の体のことで何を着ようかと思い悩むな。命は食べ物よりも大切であり、 体は衣服よりも大切ではないか。空の鳥をよく見なさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、 倉に納めもしない。だが、あなたがたの天の父は鳥を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりも価値あるものではないか。 あなたがたのうちだれが、思い悩んだからといって、寿命をわずかでも延ばすことができようか。」
(マタイ6章25節‐27節)
Comments

2014年6月富士聖ヨハネ学園の旅



6月17日~19日迄、職員にDVD「富士聖ヨハネ学園の歩み」を上映するため忍野を訪問しました。学園は改築工事が進んでいます。又、富士北麓支援センターが出来上がり、利用者さん達はいろいろな作業をしたり、ギターを弾きながら楽しそうに歌っている方もあり軌道にのっていました。工事を撮影しながら自然をよく味わいましたが、残念ながら富士山は顔を出してくれませんでした。
Comments

2014年6月8日(日)聖ヨハネ会70周年記念日の交流会



6月8日(日) 11:20a.m.~ カトリック小金井教会の方々との交流会が行われました。

梅雨に入り雨模様にも関わらず、聖ヨハネの兄弟姉妹会の方々も多数来て下さり、参加者は約100名でした。前日、フランスから帰国した方が、時差がありお疲れにも関わらず駆けつけて下さり、その熱意に感激いたしました。

総長のあいさつの後、DVD「富士聖ヨハネ学園の歩み」を上映し、その後、展示してある富士聖ヨハネ学園の写真を見ながら、茶話会をいたしました。


DVDの間には、笑い声が響き、和気あいあいとした雰囲気の中で恵みの時を過ごすことができましたことを感謝いたしております。
Comments
See Older Posts...